読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

本多真梨子のもさもさ物語~はじまりの書~ 行ってきた

猫芋でお馴染みの本多真梨子さん。
はじめて単独でイベントをやるということで、チケット予約開始したらすぐに予約して無事取れたので行ってきた。
とりあえず、イベントの内容は事前には公表されてなかったんだけど、まぁトークイベントだろうなー、と思いながらイベント当日を待つことに。

場所は原宿ストロボカフェというところ。
原宿はあまり馴染みがなくて土地勘がないので、会場につくまでちょっとウロウロしてしまったけど、なんとか会場に。
f:id:HPH:20151003121619j:plain
チケットの扱いがわからなかったんで、早めに行ってみたけど特に事前にチケットと引き換えとかやってる空気はなかったので、入る時に料金払う感じだなーと思って駅前まで戻ってドトールで時間をつぶすことに。

座席は指定席ということで、入場は並んだ順で入場。
入る時にチケット代とドリンク代を払って中へ。
入ってみると、フロアに丸イスがみっしり並べてあってちょっと狭い感じw
チケットは早々に売り切れてたから、ギリギリまで詰めたんだろうなこれw
入る時にアンケートと注意事項的な紙を渡されたので、アンケートの方はサクサク書いて、目安箱へ。
アンケートの内容は、もさ女王に聞きたいこと、ということでイベントの中でアンケートが使われてた。

イベントが始まる前には、もさ妖精(cv. 本多真梨子)からの注意事項が。
注意事項は一般的なものだね。撮影・録音は禁止とか、携帯は電源切るか音が鳴らないようにするとか。
ときどきトチって会場に笑いをばらまきつつ、注意事項も終わってイベントスタート。

最初はまずビデオから。
内容は「もさもさ物語をやろう思ったのはなぜ」的な、ドキュメンタリー風w
ネタっぽい感じがどうしても強くて、ところどころで笑いがw

ビデオが終わって本多さん登場。
今日のイベントについてとか軽く話をして、椅子に座ったところで会場全体の照明がついて、スタッフさんの「せーの」のかけ声から、みんなで「お誕生日おめでとう!」のコールと誕生日ケーキが登場。
これは本人には知らされて無かったらしく、ちょっとおどろいてた。
アンケートといっしょに渡された紙には、このことについて書いてあった。
そういや、最初のトークの中で、「何で本多真梨子を知りましたか?」という質問をされたのだけど、その中の候補に猫芋が無かったんだけど、わざと外したんだろうかw

誕生日のお祝いも終わったところで、最初のコーナーへ。
最初のコーナーは、もさ女王への謁見ということで、開始前に回収していたアンケートにもさ女王が回答していくというもの。
女王なので、なにやらローブが出てきて羽織ったのと、しゃべり方がちょっと気取った感じにw
質問には結婚についてのものがなんか3つくらいあった気がするよw
スタッフさんがわざとそのへん選んだのかなw

もさ女王の謁見が終わったあとは、またビデオが流れて、今度はロケのビデオが。
題名は「本多真梨子のも散歩」
ロケ地は鎌倉で、しらすの入った玉子焼き串を食べたり鶴岡八幡宮に行ったり。
ロケの中で、まごの手と箸のお買い物をしてたので、後で出てくるのかなー、なんて思って見てた。
そして、ちょっとググってみたらお店出てきた。たぶんこれだ。

www.maru-han.co.jp

ここの、「食べ歩き」のところに串あった。

も散歩が終わったら、なぜか映像特典が流れ始めて、本多さんとバーチャルデート。
場所は鶴岡八幡宮のままなので、神社でデートというなんか不思議な感じだし、全体的にネタっぽさしか無くて、会場から笑いが絶えない状態にw
というか、なんで映像特典という扱いにしたんだこれw

ロケビデオが終わったところで、本多さん再登場。
次のコーナーは絵本の朗読。読んだ本は人魚姫。
なんでやろうと思ったかというと、声優だしね、ということらしい。
朗読はきれいにできてて、そのあたりはさすがというところ。
聴きやすい朗読だったね。

そして、ロケで買ってたおみやげをかけてじゃんけん大会。
見事に脱落したので、おみやげゲットならず。
いろいろイベント行くけど、じゃんけん大会で残ったこと無いなw

時間はあっという間に過ぎて最後のコーナーに。
シークレットでなんと歌っちゃうよ、と。
「シークレットなので、なに歌ったかはSNSとかに書いちゃダメだからね」と念を押されたので、なにを歌ったかは秘密で。
歌った、という事実は書いていいと言っていたので、1曲歌ったことは書いておく。

そんなわけで、なんだか笑いの絶えないイベントだったような気もしつつ、朗読ではちょっとしんみりしたりと、なかなか楽しいイベントだった。
帰り際には本多さんから今日の記念に缶バッチを手渡しされて退場。
その時にちょっと話ができたので、「猫芋いつも見てますよ」というのと「おとなの時間もちゃんとみてますから」と伝えてきた。
「ドエパーじゃん!」と言われたので「はいっ」と答えてきたよw
次はさくらの咲く季節にやれたらいいな、と言っていたので、次が決まったらまた行きたいね。

参加者に配られたもさもさ物語缶バッチ
f:id:HPH:20151019203237j:plain