読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

アニメ本編&ニコ生「干支~ク!」 劇場上映〔その壱〕 行ってきた

本編のTV放映が終わってしまったえとたま。
ところが、アニメ本編となんと干支~ク!をセレクションで劇場上映やるってことで、きゃにめ.jpでサクサクとチケット取って行ってきた。
出演者挨拶もあるから結構激戦かなー、と思ってたけど意外と大丈夫だった。

オールナイト上映ということでスタートは22:30なので、時間まで適当に新宿をふらふらしつつ、TOHOシネマズ新宿へ。

会場について、グッズコーナーでカレンダーをサクッと確保しつつ、入場して時間まで待機。
席は前の方だったんだけど、結構はしっこだったw

上映の前に出演者トーク。
今回の出演者は、みころん、ゆっこ、相坂くんの3人。
トークはゆる~くアニメ本編について語っていたんだけど、ウサたん回の話になって、それぞれの弱点の話題に。
相坂くんの弱点がわき腹ということで、ゆっことみころんの2人がおもむろに立ち上がって、相坂くんのわき腹を狙う展開にw
わちゃわちゃと3人がたわむれていたところで、みころんの弱点は?という流れに。
みころんが、弱点は耳と答えると、今度はみころんが狙われる側にw
さすがに話が先に進まないので、ちょっと落ち着こうということになって3人は着席。
ちなみに、ゆっこの弱点は頭。
もちろんシマたん回とかピヨたん回にもふれていたんだけど、弱点の話題がインパクト強くてほかがあまり記憶に残ってないw
んで、最後に告知があったのだけど、ここでゆっこの弱点が発動。
えとたま展の開催についての告知で、「名古屋」「小倉」を「なごや」「おぐら」と読んでしまって会場が一瞬ざわっとなったw
間違いを指摘された時に、本気で「?」って顔するのが、なんとも言えない…
そして、フォローしようとして、「あんこ好きだよ」と言い出してさらにわけがわからなく…
弱点が頭というのは伊達じゃない。

トークコーナーが終わって上映会スタート。
まずは干支~ク!セレクション。
2本やったんだけど、1つは正直者干支娘。
送りバント巽が生まれた回。
何度見てもゆっこのすごさがおそろしい…
ニコニコ動画で「正直者干支娘」を検索すると出てくるんじゃないかな!

干支~ク!が終わって本編上映。
本編は壱話から陸話のシマたん回兼キーイヌ回まで。
この日は朝から動いてたので、さすがに後半ちょっとうとうとと…
終わった頃にはもう明るくて電車も普通に動いてるのでまっすぐ帰宅。

なんというか、干支~ク!にしてもアニメ本編にしても、映画館の大きな画面で見るのはなんか新鮮で面白かったかな。
とりあえず、その弐もあるのでそれは行くかな。

物販で売ってたカレンダー。9月始まりというちょっと中途半端な感じw
f:id:HPH:20150928005145j:plain