読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

「ブレイドクロニクル」テーマソング&キャラソン リリースイベント 行ってきた

ふと目に入ったこのtweet

どうしようかな、と思っていたところにこの<飛び入り参加可!>と書かれたtweetを発見してしまったので、定時で上がってそそくさとHMV池袋まで行ってCDを買いつつイベントに参加してきた。

現地に行くまでは、インストアイベントだし、ちょろっと見えるのかなーとか思ってたら、見事に区切られて見えないようになってたw
まぁ、別にかまわないんだけどね。

CD買ってスペースに入ってみるとそこそこ埋まってはいるものの、結構余裕がある感じ。まぁ、平日だしなぁ。
始まる前に諸注意があって、テナントなので飛び跳ねたりしないようにと。
下に響くからね。仕方ないね。

イベントの中身の方は、トークコーナーとミニライブ。
ぺぷらむのYUが喉を痛めたらしく、×マスク装着で登場。
スケッチブック持って、筆談でトークに参加。
トークコーナーの方は、ぺぷらむの3人があまり慣れていない様子で、ゆい㌧とくっすんが回していく感じだったんだけど、なんとも話がかみ合わない感じで、すごいふわっとしたままトークが進んでいったw
gdgdとしてるわけではないんだけど、なんだろう、ふわっとしてたとしか表現できないなw
いろいろ困るとググれとかyoutubeで検索とか、そんな感じだったんだけど、「渡部優衣」で検索、ってなった時に「やめろ、やめろー!」って言ってたのがおもしろかったw
まぁ、検索するとちょこちょこ出てくるのよね。
トークの時間が終わった時に、ゆい㌧がやっと終わったと言っていたのが印象的w

ミニライブの方は、ゆい㌧・くっすんのtwin cherryとぺぷらむでWISH、だったかな。
ちょっと時間が経って記憶が曖昧。
ゆい㌧・くっすんの2人は、声の感じが近いからなじみやすいけど、面白みはすくないかな。好きな声だから苦にはならないけど。
ぺぷらむの3人は、ドラムのYUMEがスペースの関係上どうしても手ぶらになってしまうので、盛り上げ役に徹する感じで。でも、めっちゃ頑張ってたw
YUは声出すの禁止ということでベースの演奏だけだったので、ADUSAだけのボーカルだった。
これ、ちゃんとした状態で聞いてみたいもんだね。

んで、最後にお渡し会ということで、ブロマイドをゆい㌧とくっすんから。
ぺぷらむは渡すもの無いので、握手で。
次の日がJワロスだったので、ゆい㌧とくっすんには明日行きますよ!ってのと、ゆい㌧には、今日のtweet見て来ちゃいました、というのを。
YUMEには、盛り上げてるのよかったと、YUには、今度はちゃんと声出る時に聞きにくるねと、ADUSAには、ミンゴスライブのオープニングアクト見てたよ、というところを伝えてきた。
この手のイベントは直接なにか伝えられるのがいいね。

そんなわけで、買ったCD。
f:id:HPH:20150801224342j:plain