読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

長妻樹里「未来SKY」発売記念イベント (4/29 横浜アニメイト) 行ってきた

たまこラの舞台挨拶やら@JAMやら、去年何かと見る機会があった長妻樹里ちゃん。
2ndシングルのリリースイベントの整理券が残ってる感じで、そういやまだ買ってなかったなー、と思ってさくさくアニメイトまで行ってCDとイベント整理券をゲット。
f:id:HPH:20150502131107j:plain

とりあえず、整理券貰えてよかったなー、という思いと、この時期まで整理券残ってるってのは結構厳しいんだなー、という思いでなんとなく複雑な気持ちが。
それはそれとして、イベントはトーク&ミニライブということなので、ちゃんと聞いてから行かないとということで、イベントまではヘビーローテ。
歌の最初の印象は、おーバリバリyozuca*だー、というがどうしても出てきちゃったんだけど、まぁ、作詞作曲yozuca*なんだから当たり前だよねw
カップリングが失恋の歌だったので、いつぞやのイベントの時に歌いたいと言っていた両想いの歌はまだオアズケなのね…

会場は横浜アニメイトということでいそいそと横浜まで。
横浜は、湘南新宿ラインのおかげで乗り換えなしでいけるのでありがたい。
アニメイトに着いて看板的なものが出てるかとおもいきや、特に見当たらなかったのでとりあえず会場の4Fまで。
4Fまで行くと、集合場所とかの案内があった。
f:id:HPH:20150429114419j:plain

入場順は整理券の番号順にくじを引いて決定。35番だったので真ん中あたりかな。
待機列では、トークテーマと応援の一言を書くアンケートが配られてそれを書きつつ開場まで待機。
開場して中に入ると、部屋の感じは1列にイスが8個で、10列くらい。だったと思う…
だいたい入場が終わったあたりで見回してみると、後ろの方2列くらいは空いちゃってる感じで、なかなか厳しいんだなーという印象。
何か目立ったヒットが無いと、こういうもんなんだよなぁ…
わかっていたつもりでいたけど、現実を見るとちょっと不安にかられてしまうというか、胸が苦しくなるなぁ…
ま、そんなシケた顔して応援するわけにはいかないので、気持ちを切り替えてイベントを楽しみにしながら開演まで待機。

そんなこんなで開演時間になってワイフ登場。
出てきて最初の話題はロウリュウ。ハマってるらしいw


横浜でイベントということで前入りしてたようなのだけど、スパに7時間というなかなか豪快な過ごし方をしてたみたいw

熱いロウリュウ推しトークが長くなりそうな感じだったけど、本来のイベントの目的を思い出して一旦中断、そして、ゲストのyozuca*さん登場。
出演者が揃ったところで、早速トークパートがスタート。

軽くメモってたのでザクザクと。

yozuca*さんから見た長妻さんの最初のイメージ
言えないアイスクリームの時は直接会うこと無かったとのことで、その時のイメージはどうでしたか?という質問。
最初はお嬢様っぽいイメージだったらしく、午後には紅茶を嗜むような感じだったとw
とりあえず、ロウリュウについて熱く語るのと紅茶は全然結びつかないという結論に。

■未来SKYについて
コンセプトは「長妻樹里の上京物語」
打ち合わせでは、上京した時の気持ちとか状況とかをいろいろ語ったそう。
ただ、yozuca*さんへのオーダーは、長妻樹里の上京物語に閉じずに、いろんな人に共感されるようなものを、でも、長妻樹里の上京はきちんと表現して、となかなか難しいオーダーだったらしい。
まぁ、トークの場では、無茶ぶりされたと笑い話になってたんだけどw

■上京してきて驚いたことは?
ここで開場前に配られたアンケートからのトークテーマ。
ワイフは、まず人が多いのと、それと電車がたくさんという所で驚いたそう。
そして、ワイフから上京したばかりの頃のエピソードの紹介が。
 夜帰ってきたら部屋のカードキーが壊れてて入れない状態だったのだけど、もう管理会社とかに連絡取ってなんとかしてもらえるような時間でもないと困ってた。
→ベランダの鍵は開いている事を思い出したので、お隣に事情を話してベランダ越しに帰ろうと思ったらしく、お隣へピンポ~ン。
→隣の女子大生に事情を話してなんとかベランダに通してもらって、ベランダを乗り移って無事?部屋に入れた。
というお話でかなりびっくりしたw
その時の部屋は3階だったとか。あぶないよ!
と、まぁ、かなりお転婆な一面が見えるエピソードだった…

 ■春色の恋について
ワイフからの最初のオーダーは、バリバリ両想いでラブラブな歌だったと。
最初の方にも書いたけど、両想いの歌を歌いたいーって言ってたからねぇw
んで、そのオーダー通りにラブラブなの作ったらしいんだけど、工藤さんから、やっぱり失恋の歌で、とやり直しオーダーが来たとw
その時の話の流れでは、ピンクが好きな人がピンクが似合うとは限らない、って言われてワイフは納得してたけど、それでいいんだろうかw
ちなみに、両想いバージョンのタイトルは「happy♡sunday」
日曜日にデートに出かけるカップルを描いた、ラブラブ全開の歌詞。
歌詞を見てる時のワイフがすごい嬉しそうで楽しそうで、めっちゃよかった。
いや、これ、すごい聞きたいよw

ここからは、アンケートからのトークテーマを。

■次にまたyozuca*さんとのコンビで歌を作るなら?
なんだか、両想いの歌は歌わせてもらえ無さそうなので、ガチ失恋ソング。
今回みたいな前向きなやつじゃなくて、がっつり暗いやつをとw

■体調を崩さないように、何かしていることはありますか?
ここでまたロウリュウの話にw
まぁ、たしかに、風邪の予防とかちょっと風邪気味の時とか良さそうだよね。
それはそうなんだけど、このままではロウリュウの話ばかりでイベント終わってしまうのでロウリュウ以外で、と指示がw
結論としては、体を温めて十分な睡眠をとる、という結果に。

■GWはどう過ごす?
なにして過ごしますか、ということでやっぱりロウリュウの話題になりそうなところで、またストップがかかる展開w
質問に対する回答で、ロウリュウが万能すぎた…
ロウリュウ以外で、ということでゲーム何やるつもり?という話題になったのだけど、そこで出たゲームが夏色ハイスクル☆青春白書(ry 。
まぁ、ワイフが声当ててるからねw
でもこのゲーム6月に発売だから、GW中には出来ないよw

トークパートが終わって、ミニライブへ。
当初はyozuca*さんとデュエットも予定されてたみたいなんだけど、yozuca*さんが病み上がりとのことで無しに。
ちょっと聞いてみたかったなー。
歌ったのは、未来SKYと春色の恋の2曲。
未来SKYはゆったりとした雰囲気で。
春色の恋は盛り上がる感じで。
立ち上がるのは禁止だったから、落ち着いて聞けて良かったかなぁ。
こうやって歌ってるの見ると、もう少し大きなステージで歌ってるところ見たいねぇ。

イベントの最後は、ハイタッチでお見送りしてくれた。
小規模なイベントだと、ちょっと長めに話しかけても大丈夫なのはうれしいところ。
なに言おうかなぁ、とちょっと考えてたんだけど、「両想いの歌、いつか歌えるといいですね」と言ってきた。
個人的に聞いてみたいってのもあるしね。
見送りの時は基本ニコニコと笑顔だったんだけど、話しかけた時に、スッと話聴こうって感じに変わって、なんだかすごく好感持てた。

 

ん、意外と文字数行ったなw
1時間くらいのイベントだったけど、充実したイベントだったなぁ。
まだまだ追いかけて行きたいなー、と思うのでちょくちょくチェックしておかないとだ。