読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

ロボットガールズZ 舞台挨拶(5/31 横浜ブルク13) 行ってきた

チケットぴあのマイページから、お気に入り公演一覧を眺めてたら見かけたのでけっこう軽い気持ちでチケット取って行ってきた。

舞台挨拶は本編の後ということで、まずは本編を。

全然情報入れてなかったんだけど、コレは笑いがこみ上げてくるw
自分はスーパーロボット系はあまりわからないんだけど、それでもじわじわくるし、たまに吹き出してしまうw
やー、これはいいね。
頭空っぽにして見るのにちょうどいい。絵もカワイイしねー。ガイちゃんカワイイ。
BD買っちゃおうかなー、と思える出来だった。

本編でひとしきり笑った後に舞台挨拶へ。

司会は、ダンダン役の喜多丘さん。
登場していきなりカミカミだった・・・緊張してたのかな・・・w

そしてキャストのみなさん登場。
グレンダさん役の荒浪さん、ダブラスM2役の東山さん、ガラダK7役の森下さん、ガイちゃん役の高岡さん、バラたん役の辻さん。
ちなみに、東山さんはパペット装着で。軽くググってみると他のイベントでもパペットつけて出てきてたっぽいなw

スタートはチームZの荒浪さんから。今の気持ちをひとことで。
「感無量だ!!!」
グレンダさんっぽくはないなー、と思って見てたw

続いて機械獣ガールズチームで東山さんと森下さん。フルボッコにされてる姿を見てどうか。
「ダブラス頑張ってるなー」「せいぎとはなんだったのかw」

そして、この日の最大勢力チームT。
「2010年のイベントで、アニメ化を願ったらちゃんとアニメになった!」「願ったのはチームTなのに、アニメ化されたのはなぜかチームZ!!」
ほかにもいろいろ話をしつつチームTで盛り上がっていた。

んで、台本的にはチームTが盛り上がってるところで、チームZの荒浪さんが割り込みをするはずだったらしいんだけど、荒浪さんが話をそのままふんふんと聞いてしまっていたようで、途中で「あ!」と何か思い出したようにしゃべりだして、進行のこと忘れてたことを暴露。もう、gdgdだよぅw

その時、荒浪さんが「わたしもチームTすきだから、そのまま聞いちゃってたよ」などと言ったところで、他の全員から「そんなのはじめて聞いた!」と総ツッコミがw

どうも時間配分がうまく行っていなかったようで、予備として用意してあったらしい質問の出番が。
もう、あまりにダメダメじゃないの・・・

で、予備の質問は「ほかのキャラ演じるなら誰がいい?」というもの
・荒浪さん → ガラダK7。なんでもできそう
・森下さん → グレちゃん。オーディションもグレちゃんで受けた
・東山さん → 4役もやってるので満足です
・辻さん → やっぱりバラちゃん。あとちょい役でちょこちょこ出たい
・高岡さん → ガイGが出てほしい!
・喜多丘さん → グレンダさん。

予備の質問が終わったあとは、それぞれからひとこともらって終了。
なんだかgdgdすぎて、どうしたもんかと思う舞台挨拶だったw
ブルク13のあとは、バルト9とTジョイ大泉でも舞台挨拶があるんだけど、そっちではどうだったのか、すごい気になる・・・

 

舞台挨拶のできとしては、はっきりいってダメダメだとは思うけど、まぁ、こういうのもたまにはいいかなw

 

劇場外のパネルとパンフレット
f:id:HPH:20140531153430j:plain f:id:HPH:20140602000939j:plain