読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

友利花ワンマンライブTOKYO~Gold Wing~ 行ってきた

今はシンガーソングライターとして活動しているゆりしー
その、ゆりしーのワンマンライブがあるということで、ちょうど冬スポのステージでチケットも買えたので行ってきた。
アクセサリーを作ってたり、歌も配信だけだったりと、この先どうするのかなー、なんてことも思いつつ、まずは応援しようと思って。

ライブに行くことは発表されたところで決めていたのだけど、当日までに嬉しいサプライズが1つ。
なんと、ちょくちょく見ている大森真理子さんがゲストで登場することに。
冬スポのステージがきっかけでオファーをかけて無事OKだったみたい。
まったく違うルートで知った人同士が、ふとしたきっかけで繋がっていくのは、なんか見ていてワクワクするような、とても不思議な感覚だった。

会場は、二子玉川KIWAというライブハウス。
f:id:HPH:20161229174202j:plain
ここもはじめての会場だったけど、後方が階段状の座席になってたので、例のごとく、高くなってる後方席で見たのだけど、結構見やすくて良かった。

まずはいつものように、本人のブログを。

ameblo.jp

ブログには写真が載ってるけど、肩を出した大胆な衣装には、少しびっくり。
歌ってる途中にちょっと位置を直したりしてたけど…w
ゆりしーが自分の歌を歌っている姿を見るのは、3回目かな。
しっかり声が出るようになっているなー、とは思いつつも、もっと声が出るといいんじゃないかなー、なんて思いもしたり。
体幹トレーニングしてる、とも言っていたので、本人的にもその辺は意識してるのかな、とは思うのでこれからに期待しよう。

間にあったトークコーナーでは、ゲストの真理子さんも交えて。
ふわっとしたゆりしーが相手だと、天然な真理子さんも自然と話を整える役にw
真理子さんも、1人で喋ってる時は結構天然な感じなのだけど、それを上回る天然さんが一緒だと、比較的しっかりする印象w

ライブでは、真理子さんのパートも。
1曲目は元気な曲から入るかなー、と思っていたのだけど、1曲目はバラードから。
それでも会場の空気を一気に持っていったなー、という感想。
ゆりしーで来ていた人たちも、しっかり聞いてくれたんじゃないかなぁ。
Treasureでは、がっちり盛り上がっていたので、手応えはあったんじゃないかな。

そして、ゆりしーが歌ったカバー曲にはDreamがあったのだけど、そこでは真理子さんがフルートで参加。
1曲ずっとフルートを吹く姿はさすがに初めて見るので、なかなか新鮮。
あとで聞いたのだけど、フルートのアレンジを安保一平さんに頼むくらいには、万全の体制でのぞんだみたい。
ゆりしーファンにもおおむね好評だったみたいだし、よかった。

そんな感じで、予期しないゲストの登場で思っていた以上に楽しめたライブだった。
もちろん、もともとはゆりしー単独で見るのを楽しみにしてたので、ゲスト無しでも楽しめたと思うし、次の機会があればまた行きたいな。

物販で買ったカレンダーと全員にプレゼントされたムーンストーンのアクセ。
ぱっと見CDに見えるけど、カレンダー。
f:id:HPH:20161229233630j:plain