読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

能登有沙 Arisa Collection 2016 100曲×2ライブ~アニソン・能登ソン・唯我独ソン!~ 行ってきた

芸音研で見てCD買って、ほしのわがすっかり気に入ってしまって、その勢いのままチケットも取ってしまった、のっちのワンマンライブ。
アイマス劇場版の振付とモーションアクターを担当していたので、名前だけは見ていたのよね。
そんな感じで気になっていたのだけど、残念ながら、お昼は岡田茜さんのワンマンライブが入っていたので、2部だけ行ってきた。

ゆい㌧以外の声優現場は久しぶりなのと、StylipS現場がさっぱりわからないので、少々不安はありつつも、まぁ、何とかなるだろうと思いつつ会場へ。
会場は、恵比寿CreAto。
f:id:HPH:20161223164424j:plain
はじめての会場だけど、家から近いので、昼のライブが終わった後、一旦荷物を整理してから行けたのでだいぶ助かった。
会場のCreAtoは新しいみたいで、結構きれいな感じのライブハウス。
スピーカーもまだ新しい感じだったかな。
音響はしっかりしてそうな感じ。

まずは、衣装とか、のっちのブログに紹介されてたので、それを

ameblo.jp

ライブの方は、選曲がアニソン中心というのもあってか、最後まで駆け抜けるように一気に行った印象。
最近の曲は結構わからないのあったのだけど、それはそんなに気にならなかった。
よく知ってるめぐさんの曲なんかはガンガン声出してたかなw
気になってた現場の空気としては、どちらかと言うと騒ぐタイプの現場だったので、次は後ろに位置取って巻き込まれないようにしたほうがよさそうだなー、という感じ。
やや後ろの真中あたりに居たのだけど、一回巻き込まれたw
一緒になって盛り上がりたい人は中に入るといいと思う。
それはそれとして、100曲の中で明らかにわかる歌詞ミスは3回くらいだったので、そこはすごいなー、と。
本人としては、ミス0にしたいだろうけど、まぁ、2回公演ってのもあるし、なかなか厳しかったと思う。

んで、見に行って一番印象に残ってるのはのっちの動き。
動きの入りと止めのタイミングがすごい好みなのとターンがキレイで、ずっと見ていたい感じ。
まぁ、アイマス劇場版とかで、動き自体は見ていたからなのかも。

今回は100曲ライブということでアニソン中心だったけど、能登ソンもじっくり聞いていみたいので、どっか行けそうな所で行ってみたいな。

物販でタオルを買ったのだけど、首に掛けると「本気の」「お洒落」になるように作られてるちょっと面白いタオルw
f:id:HPH:20170107103903j:plain
あとは、入る時にサッと撮ったフラスタ
f:id:HPH:20170107231904j:plain f:id:HPH:20170107231943j:plain