読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

渡部優衣FUN FAN BIRTHDAY 2016 BIRTHDAY PARTY IN大阪 行ってきた

渡部優衣

ゆい㌧バースデーイベント第2弾、大阪でのバースデーパーティー。
こっちはプレイガイドでの販売はなくて、FC限定のチケット販売。
発表された時点ですぐに新幹線と宿を確保。
JR東海ツアーズで探したのだけど、ちょうど会場になるホテルモントレ ラ・スール大阪のプランがあったので、それに。
チケットはFC限定とは言え先着順だったので、発売日にサクサクと購入。

ライブの次の日ということで、移動は当日の朝にすることに。
ライブのあと、朝まで芸音研イベントだったので、少々疲れを感じつつも、乗り遅れたりせずに予定通りの新幹線に乗車。
さすがに新幹線では寝てたw

博多行きの新幹線だったけど、寝過ごしたりせず、無事に新大阪で降りられたので、大阪駅で荷物をコインロッカーへ入れて、箕面の方へ。
f:id:HPH:20161204103226j:plain

目的地は、箕面滝とあほやの本店。
箕面滝まで、どのくらい登るのかわからなかったので、その2つに絞っておいた感じ。
結果としては、道もきちんと舗装されてて、結構サクサク歩けたので思いのほか、楽に滝まで行けた。
景色も良かったので、時々立ち止まって写真を撮ったりしつつ。
滝に到着してからは、もみじの天ぷらを買ってもぐもぐ。
天ぷらというより、揚げ菓子のような歯ごたえと甘み。
風景の写真いくつかともみじの天ぷら。

f:id:HPH:20161204104057j:plain f:id:HPH:20161204105631j:plain
f:id:HPH:20161207202754j:plain f:id:HPH:20161207202830j:plainf:id:HPH:20161207202913j:plain f:id:HPH:20161207202952j:plain
f:id:HPH:20161204111821j:plain f:id:HPH:20161204113939j:plain

少し滝を眺めたあとは、あほやの本店へ移動開始。
箕面駅から電車で2駅、桜井駅で下車。
とりあえず、ゆい㌧おすすめのもちぺちゃ焼きとたこ焼きを注文。
たこ焼きもおいしいのだけど、もちぺちゃ焼きおいしかった。
f:id:HPH:20161204125132j:plain

食べ終わったところで、チェックインの時間も近づいてきたので、ホテルへ移動。
少し早めに着く感じだったのだけど、京橋駅を降りてから道を間違ってしまい、結局チェックイン時間ちょうどくらいにホテルに到着w
イベントまでの時間で、身支度整えたり、手紙を仕上げたり。
移動時間がエレベータで下りるだけなのでギリギリまで準備できるのと、コートとかいらないし持ち物を最低限にできるのがすごい楽だった。

とりあえず、席につくと名札が置いてあったので、ブランド豚名書いて待機。
f:id:HPH:20161204165501j:plain
こっちのイベントはさすがに記事とか無いだろうから、軽く内容についても。
イベントの構成としては、
・諸注意とちょっとした仕込み
・ゆい㌧登場
・ゆい㌧が、テーブルを一つ一つ回って乾杯
・バースデーケーキ登場
・ゆい㌧が、一人一人に記念のサイン入りポストカードを手渡ししつつ、そのタイミングでファンから手紙やプレゼントを手渡し
・ゆい㌧に関するクイズコーナー。勝者の景品はサインボール。
・ゆい㌧とじゃんけん。勝者の景品はサイン入りチェキ。
・立花子さんからのお手紙
と、こんな感じ。

時間のほとんどが、手渡しに費やされる感じだけど、まぁ、これがイベントのメインだからしかたないねw
現状、声優のイベントで、こちらからのプレゼントを手渡しなんて、なかなか無いからすごい貴重な体験。

ちょっとした仕込みは何をやったかというと、サプライズで立花子さんが登場するというもの。
ごらトラPが司会をすると見せかけて、ゆい㌧を呼び込んで会場内を歩いている間に立花子さんと入れ替わって、ゆい㌧がいつ気づくかみんなで見守ってた。
そこそこ会場内を歩いたところで、立花子さんに気づいて驚くゆい㌧。
サプライズは大成功!
ちなみに立花子さんは仕事ではなく、完全にプライベートで来てたらしいw
yuiTons最古参はダテじゃない。
あとは、ケーキのろうそくを吹き消した時にクラッカーを。
これも直前まで隠しておいて、ちょっとしたサプライズ。
ただ、段取りを知っているはずの立花子さんもちょっと驚いてたw

手渡しの時には、今年はイベント色々あって、何度も会いに行けて嬉しかったと伝えたのと、特典のポストカードに気に入ってる写真が使われてたので、その写真めっちゃ気に入ってるんで嬉しいってのも伝えてきた。
プレゼントも、なんでこれを選んだかってのを直接伝えられて、本当に良かった。

クイズとじゃんけんは特筆することはないかな。
勝ち残れなかったしなw
あ、チェキのサインには名前も入れてたみたい。

最後に立花子さんからのお手紙。
あいかわらず、ゆい㌧大好きが伝わってくる内容。
そして、読んでいる立花子さんも聞いているゆい㌧も、2人とも涙ぐんでしまうのも例年通りかな…
ゆい㌧ガチ勢最古参ならではの重い想いの、とてもいいお手紙だった。

バースデーライブ、そして次の日のバースデーパーティーという、なんとも豪勢なゆい㌧バースデーイベントだったけど、どっちも参加できてよかった。
また来年も絶対バースデーイベントなにかやってほしいなぁ。

さて、次はライブBD発売でやるイベントかな。
情報出て来るの待って、どこで買うか決めようかね。