読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

藍さんの芸能音楽研究部・第4回 【大忘年会】 行ってきた

第1回からずっと気になっていたものの、イベント被りで全然行けてなかった芸音研。
今回も日程的にはゆい㌧バースデーと被っていたのだけど、オールナイトイベントということで、時間的には行けるぞ…でも、昼夜ライブのあとにオールナイトイベントからの大阪へ移動とかできるのか!?、と散々迷った挙句、当日券あるってことで、結局行ってきた。
f:id:HPH:20161203235852j:plain

ロフトプラスワンのイベントということで、恒例のイベントフードも。
メニューはこんな。
f:id:HPH:20161204001217j:plain
旗が付いているメニューには、藍先生が描いたイラスト入りの小さい旗が付いていて、イラストの絵柄はランダム。
ちなみに、はずれもあったらしいw
レア旗はのっち。

当日券だったものの、サクッと座れたので正面後方の席に座ってテキトーにビールとか食べ物とか頼んで待機。
思ったよりは空いていたので、やっぱりオールナイトって所がハードル高いのかなー、なんて思っていたけど、まぁ、1回~3回は行けてないのでわからない。

イベントの中身の方は、藍先生の作ったパワポ資料を元に、2016年のアイドル現場事情を振り返り。
正直な所、アイドル現場には行かないので、ピンと来ないところも多々あったけど、あー、この話題は見かけたなー、というものもいくつかあった。
淡路島の話題は流石に目に入ってきてたw
振り返りをしつつ出演者でいろいろトークをしていたのだけど、なんか何が書いていいことで、どれが書いちゃまずい事なのかよくわからないので、そのへんは書かないでおくことにする。
そんななか、ひとつ興味深い話があって、いわゆる「アイドル」的なものは、今は女性声優が担ってるね、という話が出たのだけど、実はこの話はわさますの中でも出てた話題で、アイドル界隈の人から見ても、そういう印象なんだなー、と。
声優側から見ても、アイドル側から見てもそんな感じなんだと思うと、比較的共通認識なのかなー、なんて思って聞いてた。

自分は、アイドル現場にはほとんど行かないから、全然ジャンル違いなイベントに見えるのだけど、意外と面白く話を聞けるイベントだった。
まぁ、自分ではこのイベントは絶対面白いと思って行ってるんだけどねw
アイドルは興味ないよ、って人でも、誰か推しが居るような人なら面白く話を聞けるイベントだと思うので、オススメしたいなぁ。

一通りトークパートが終わったあとは、のっちのライブコーナー。
徹夜明けの謎テンションも少し面白かったけど、朝4時、しかも今までずっと座ってトークしてたとは思えない動きのキレにびっくり。

のっちは、アイマス劇場版のスタッフロールで何度も名前を見てるから、気になってはいたものの、一度も見たこと無くて、今回見られてのは、ちょっと嬉しかった。
いい動きするなー、と思って見てた。
なんで劇場版アニメのスタッフロールを何度も見ているのかには、触れない方向で。

そんなわけで、イベント終了後にのっちのCDも買ってきたよ。
f:id:HPH:20161204055805j:plain
大阪から帰ってきてから、結構ヘビロテしてる。
ほしのわがよい感じ。

ライブ後にオールナイトな上に、そのまま朝に大阪へ移動しなきゃいけないから、ちょっと心配だったけど、思い切って行ってよかった。
もともとずっと行きたかったイベントだから、行って後悔することなんて、あるわけないんだよな。
やはり、イベントやライブは迷ったら行け。だね。
次回の開催は未定だけど、別のイベントが先に入ってなければ絶対に行きたい。