読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!! @OSAKA0312 行ってきた

ミリオンライブ 渡部優衣 角元明日香 山口立花子 ライブ

自分でCD買った分は全滅だったものの、わさますの中で融通してもらったので、大阪公演は2日とも現地で見てきた。
オリックス劇場は初めての会場。

大阪公演は前日物販があったのだけど、宿とセットで朝移動の新幹線も取っちゃってたので、当日の朝に移動することに。
大阪についたら、とりあえず物販に行ってパンフを確保。
大阪会場限定なものは売り切れちゃってたので、特に並んだりせずに買えた。
その後、パネルを確認しに、会場の別部屋へ。
ちょっとわかりにくい感じだったのと、なんとなく入りにくい雰囲気がw
そのおかげか、中は空いてて写真とか撮りやすかった。
f:id:HPH:20160312111001j:plain
自分の名前を確認。上から、奈緒、エレナ、亜利沙。

そんな感じでのんびりいろいろしていたのだけど、それでもチェックインまで時間があったので、適度に時間を潰してホテルに荷物を置いて会場へ。
f:id:HPH:20160312163011j:plain

開場前で集合してチケットを分配。
自分の席は3階席1列目。
上から全体が見えるし、座って見られるいい席だ。

1日目の楽しみは、リーダーのゆい㌧はもちろんのこと、ミリオン全体のライブで初登場のあっしゅ。
コミケでユニティちゃんブースのイベントに行ったりしてるので、本人は見たことあるものの、歌って踊る姿を見るのは初めてなのと、ほかのメンバーとどう絡んでいくのか、その辺を楽しみに。

そろそろ中身の方に移る前に、いつもの様にキリさんの記事を。

news.mynavi.jp

んで、中身の感想をザクザクと。

個人的に1日目のMVPだった、駒形さん。
2ndの時からの成長っぷりがすごい。
もう、動きがすごくキレイで、お手本みたいな動だったし、声もよく出てた。
2ndのMCでダンスが苦手って言ってたけど、そんな風に見えないなー、結構動けそうだなー、と思ってたんだけど、ここまでキレイなダンスするのは想像の上を行ってくれた。素晴らしい。
スケジュール次第にはなると思うけど、次からは主力メンバーになるだろうなー、と思える、そんなパフォーマンスだった。

そして、今回も魅せてくれたあいみん。
ギターのあいみんパートがどんどん増えてるw
ソロの圧倒的存在感のおかげで、ユニットの時の印象がどうしても薄くなっちゃうけど、それは仕方ないかな…
歌でも大活躍だったあいみんだけど、コントでも大活躍だったw
いい人材だねw

大阪1日目が今回のツアーでは初登場のうえしゃま。
2ndやドームの時のような、声の上ずり感はかなり抑えられていたんだけど、今までより近くで見られたおかげで、動きがよく見えた。
んで、動きが大きめだなー、とは前から思っていたけど、結構クセが強い動きで、ちょっと好きな動き方。
動作前のタメが少なめで、動いた後のクッションが大きいのかな。でも止めるところはビシっと止めるので、結構様になってる。
ゆい㌧なんかとは、違ったダイナミックな動きで、ゆい㌧とデュオとか面白そうだなー、と思いながら見てた。

大阪リーダーその1、ゆい㌧。
りえしょんが居ない1日目、夜に輝く星座のようには誰とやるのかなー、と思っていたら、相方はうえしゃま。
上にも書いたけど、ゆい㌧とデュオ見たいなー、と思っていた矢先にこの組み合わせで出てきて、ちょっと思考が止まったw
でも、予想通りこの2人の組み合わせはすごい好み。
SuperLoverも曲の雰囲気にピッタリ合わせてくるあたりは流石だね。
リーダーだけどガンガン前に出るって感じではなく、1歩引いて支えているような、そんな印象だったかな。

今回のツアーでは、そこそこ出番のある立花子さん。
Be My Boyがヤバい。ほんとゾクゾク来るね、この声…
CDで何度も聞いてるはずだけど、実際に聞くともう骨抜きにされる。
そんな立花子さんだけど、MCではいつもの調子。
またね、の後では「いやー、ゆいちゃんの声はしっとりを破壊するねぇ~」と言い出しちゃうしw
そんな立花子さんがかわいらしいのだけど。

個人的に期待していた、あっしゅ。
アイマスの場では、あっしゅが呼び名でよさそうかな。
実物は何度か見ているあっしゅ。衣装着てステージに立ってみると、イベントで感じた合法ロリ感はそれほどでも無かった。
髪を軽く巻いてるのとかメイクの仕方とか、そういうのかなぁ。
歌って踊るのを見るのは初めてだけど、やっぱり緊張してたのかな、ちょっと動きは硬い感じ。でも声はちゃんと出てた。あっしゅの声ちょっと好き。
今回初登場ってことで、ソロはどっち歌うのかなーと思っていたんだけど、前半で出てこなかったので、想いはCarnavalだろうなー、と思っていたらその通り。
ファンタジスタ・カーニバルは次の機会までおあずけ。

今回のツアーでは、初登場のころあず。
この声があると、やっぱり引き締まる感じがするね。
歌ったソロ曲はPrecious Grain。
振り付けが少し増えたような気がするんだけど、どうだったかなぁ。
今までは、ターンすること無かったと思うんだけど、覚えてないだけかなぁ。
ころあずは、動きも結構キレイなのでなかなかよいよい。
なんにせよ、そうやって少しずつ進化していくのを見るのは楽しいことで。

ミリオンの大きなライブでは初登場の野村さん。
緊張してるのは感じたものの、なかなか動けてたんじゃないかな。
ソロの時にも、コントの時にも堂々とやってたし、ユニットに入ってもちゃんとついて行ってる。
そりゃまぁ、1st組、2nd組から比べるとまだだけど、それはこれからだね。

歌の他に大阪公演では、大阪らしいことをしよう、ということでなぜかコントをやることに。
変化球入れてくるのは良いけど、どうしてこうなった…
コントはザッとこんな感じ。

・あいみん、もちょ、ぜっきー
楽器屋が舞台のコント。
ギターの弦を買いに来ました→えっ、バターの麺?→あいみんがバターの麺のボケを拾って引っ張る。でも、ちょっと引っ張り過ぎだと思ったw
楽器屋に置いてあるもちょ。人じゃないんですか?→いや、楽器です。
ボタンを押すと、「モチー!(o・∇・o)」と鳴る。押しすぎると「おわりだよー(o・∇・o)」
藤井様が予約してるという小ネタも忘れずに。
これは、本がしっかり書いてあった感じがするけど、本はそれほどでもなくて、あいみんが頑張ったのかもしれない。

・うえしゃま、ころあず、こちま
ころあずの好きなところ上げていくも、無いという結論になる。
ころあずスベリ芸。
これはほぼアドリブだろうなー、という残念な感じだったw

・なんぴょんちくわ
ネタとネタの間に、「なんぴょんちーくわ♪」
これしかない…

・スペースクラフトトリオ
遊園地に入る時に、あっしゅを子どもと言い張って子供料金ですまそうとするネタで、中の人の特製をうまく生かした感じw
本当に子どもですか?と質問されて、答えるあっしゅ。
好きな食べ物は?→えいひれ
好きな飲み物は?→たんたかたん
あっしゅの小憎らしい演技が光るコントだったねw

・大阪リーダーコンビ
大阪ネタ漫才。
ゆきよボケ、ゆい㌧ツッコミ。
これは、可もなく不可もなく、かなw 
もう少し、キレがほしい感じ。もぅちょっとテンポよく行けるといいのかしら。

ザッと書いたつもりが、随分と長くなったw
印象に残ってる分だけ書いてるんだけどなぁ。
そんなわけで、駒形さんに度肝を抜かれた1日目。現地で見られたの良かったよ。
2日目については、また別のエントリで。