読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

JTBエンタテインメント×WALLOP×FESTIVAL 行ってきた

ごらトラや今チェキといった、JTBエンタテインメントとWALLOPでやってるWEBラジオ番組を集めたイベントということで、さくさくチケット取って行ってきた。
ゆい㌧も立花子さんもくっすんも居るからサクッと無くなるのかなーと思ってたんだけど、意外と残ってたな。コンテンツから離れると苦しいんねぇ…

さくさくとチケット取ったおかげで、第一部は8列目、第二部は3列目となかなか前の方で見られた。

そうだ、ゆい㌧は会場間違えて銀座の三越に行ってしまったとかw

会場ついて、始まる前に物販でもと思ったらめっちゃ並んでてて、とりあえず、物販は後回しにすることに。
一部が終わった時には列も解消していたので、出たところでちくわ姫ぬいぐるみとちくわタオルを。タオルは頼まれモノ。
物販は開場後も終わらなくて、本来の入場口じゃないところから臨時に入場させてた。
けっこうバタバタだったみたいで、チケットもぎられてないのよねw
第二部は普通通りだったけど。

中身の方は、今チェキ、ごらトラの公録とさかなんとかさん脚本の朗読劇、場つなぎのあいうえお作文、そしてミニライブコーナー。

まず、全体を通してさかなんとかさんの扱いが悪いw
そういう立ち位置になってしまったから仕方ないとはいえ、なかなか不憫だw
ごらトラからも永久追放になっちゃったしな…
まぁ、そんなさかなんとかさんだけど、第二部ではなんとか席に着くことは許されて、公録のステージには居た。けど、しゃべると怒られる状態w

公録の方は、まぁ、いつものラジオの雰囲気そのままなので、放送の方を聞けばいいかな。

朗読劇は、三匹の子ぶた、という題名なんだけど、なにやらギャルゲー風。
子ぶたの三匹がヒロインキャラで、狼がライバルキャラ。
子ぶたは女子楽屋の3人が、狼は遠藤さんが配役。
ギャルゲー風なので、3人の誰かと結ばれるのか…?と思いきや狼エンドというオチ。
まぁ、オチは見えてたけど、なかなかおもしろく出来てたw
ウラ話とかキャラ設定とかさかなんとかさんのブログでも見ればいいかな
Jワロス-A|酒井俊輔の勇者を目指して幾千里(仮)

ライブコーナーは、Ring‐Trip、女子楽屋、ゆい㌧・立花子さん、くっすん、の4組。
Ring‐Tripは3rdシングルの旅のススメともう1曲。…だったはず…
あきちゃんの声が好きかなー。
女子楽屋の3人が歌ったのは、なんと、ちょこっとLOVE
懐かしいところ持ってきたなw
3人とも1曲で完全に息が上がっていたのだけど、ステージで一番安定してたのはにしも。
にしもは結構歌って踊って出来そうな感じでちょっと今後に期待したい。
ゆい㌧・立花子さんはThank you!と Welcome!! の2曲。
コールもかなり入っていたので、プロデューサー勢がそこそこいた模様。
いやー、ゆい㌧のダンスはいつ見ても良いものだ。
ゆい㌧の動きすごいすき。
くっすんはトドケ ミライ!とオーマイダーリンの2曲。ミニアルバム発売に合わせてイベントもやるらし。

あいうえお作文は…にしもだな。うん。にしもMVP。

そんな感じで、なかなか楽しいイベントで、また見たいなー、と思うので来年もぜひやってほしいな。
にしもがまだまだなにか見せてくれそうな感じがするよ。

物販で買ったちくわ姫
f:id:HPH:20150801203813j:plain