読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

アニ×ワラ 2015 SUMMER 行ってきた

前回のアニ×ワラがなかなか楽しかったので、ぴあの先行抽選に申し込んでサクッと取れたので、行ってきた。
ぴあの先行の時には出演者の情報があまり出揃ってなかったんだけど、ゆいにゃんいれば安定だろうと思ってあまり心配はしていなかった。

当日は事前物販やるということだったので、開場時間よりちょっと早めに行って物販へ。
物販開始が30分以上押してしまっていたものの、なんとかマフラータオルと芸人ディスティネーションの2巻を買って一時撤退。
次回はこのへんの手際も良くなるといいねぇ。
物販スペースには、なにやら、天津向宛にメッセージをおねがいします、的な大きな紙が設置してあって、物販に来た人が思い思いのメッセージを書いてた。
物販の開始が遅れたたから、それの文句書いてる人もいたけどw

物販始まってからは会場前にもそれほど人が集まってなかったのでフラスタの写真を。
f:id:HPH:20150523145025j:plain

今回の番号は600番台なので、物販終わったあとはテキトーに時間つぶして、のんびり会場へ。
サクッと中に入って、後方の中央あたりを確保。
機材スペースの真ん前で狭いから、この辺なら騒がしいのは居ないだろうと。

今回も一応ストーリー仕立てになっていて、お宝をゲットするために仲間を集めるという設定でスタート。
アーティストを仲間にする時に芸人と対決して仲間になってもらうという展開。
仲間にする必要がある人数は8人で、今回のアーティスト枠の出演者は、
榊原ゆい、佐々木未来、smileY inc.、田所あずさ徳井青空南條愛乃、ムカサキ
の8人。なんだけど、ムカサキの2人は仲間を集める側なので何か数が合わない。
数があわないんだけど、始まった時にはムカサキを人数から除外するところには思いが至っていなかった。

あとは、覚えてるところをザクザクと。

■ムカサキ
早希ちゃん、歌詞ちゃんと覚えてきて!という感じ。
最後まで歌いきれないのあったしなw

ゆいにゃん
今回も漫才対決。本職を震え上がらせるほどのレベルの高さ。
対決相手は、安西先生カイジのコンビ。
前回は、ゆいにゃん向清太朗コンビの圧勝かなーという感じだったけど、今回は安西先生カイジコンビの方が面白かったかもw
話の回し方はゆいにゃんすごく上手いんだけど、今回はネタが個人的にはピンとこなかったのかもしれない。
歌の方は、あいかわらず安定なゆいにゃんクオリティ。
いろんな歌い方するけど、芯が通ってるというか、すごくいい。

■大坪社長
なんだろう、アーティスト枠なんだけど、あまりそんな感じがしない。
ノリがいいので、いろいろネタに乗っかってくるのが見てて面白いね。
歌の中に、深海少女もあって、歌ってるの知らなかったなー、と。

■ころあず
ころあずは歌の所しか覚えてないな…
ころあずの歌は、ボーカルが力強くて好きで、有無を言わせない感じの、あの強さを持った声はホント素晴らしい。
今回ちょっと思うところがあったのが、抑えめにする時には、なんだか心許ない感じになるなーというところ。
そのへんが変わってくると、また違ってきそうだなぁというところで、今後に期待。

■ナンジョルノ
only my railgun を1人で歌ってるのを見る機会ってなかなか珍しいんじゃないだろうか。
この曲はさすがにガンガン盛り上がるね。
対決はなにやったっけ…

■みころん、そらまる
この2人は、ミルキィの衣装で登場。
で、2人の曲を披露したあとに、シークレット枠で、みもりんといず様登場。
まさかのミルキィホームズの4人が揃う展開。
会場は大盛り上がりだったんだけど、1曲歌った時点で向が出てきて会場に前に詰め寄り過ぎないのと高いジャンプはダメよ、と注意。
そんな注意が出るくらいには、会場が加熱してたね。
そういや、みころんはお笑い好きなのね。全然知らなかった。

■みもりん、いず様
みもりんは相変わらずダンスがきれい。
1人だけ動きのレベルが違うよ、ほんと。静と動がすごくきれい。
いず様は見るの初めてなんだけど、動きが大きいのとスタイル良いのと相まって、すごく見映えするなー、と。
動きがきれいなのはみもりんなんだけど、好きなのはいず様の動きかな。
歌以外の時は、なんというか、いず様はなんか自由だなw
ベジータと闘ってみたり、向をボコると言ってみたり。
スカートのままキックをばんばん繰り出すのは結構びっくりしたw

そんなこんなで、数があわない2人はみもりんといず様だったわけで。
8人揃って手に入った宝箱の中に入っていたものは…

会場前に募集していたメッセージが書かれた紙がw
あ、あれは伏線だったのかw
そこで紹介されるメッセージたち。おもに悪口なのがヒドイw

まぁ、なんだかんだでよく笑ったイベントだった。
ちょっとやんちゃして、若干大事になってる人も居るようだけど。
アレは、後ろから見てる限りでは、魚のように見えるし、振り回してグネグネと動いてるけど、ゴムとかシリコンとかそういうので出来た作り物かなーなんて思ってたんだけど、まさかあんなことになっていようとは…

次は年末によみうりホール。
都合つけて行けるようにしないとな。
今度は、手売りチケットとかもちゃんとチェックしておくようにしよう。

会場を出ると、出演者からのメッセージが
f:id:HPH:20150523203710j:plain
f:id:HPH:20150523203800j:plain

今回のマフラータオル
f:id:HPH:20150530144528j:plain