読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

ら♥ら★ら♪なかむランド~Love♥Laugh★Live♪~ 行ってきた

ら♥ら★ら♪なかむランドは、去年行ってみて結構面白かったので、今年もチケット取って行ってきた。
会場が品川プリンスステラボールで近いしね。

物販はとりあえずパンフを確保。
物販の会計はクレジットカードOKとなっていたので、どうしてるのかな?と思っていたのだけど、まさかSquareリーダー+iPadで対応だとは思わなくてびっくりしたw
確かに、こういう使い方はありだなぁ、というか、まさにピッタリの使い方なのかな。

今回は整理番号Aでチケット取れてたので、正面後方のバー近くを確保できたのでじっくり見られた。
んで、中身の話を。

なかむランドの構成的には、コーナーを遊園地のアトラクションに見立てて進めていく感じ。ゴーカートとかメリーゴーラウンドとか観覧車とか。
で、それぞれのアトラクションのイメージに近い曲を選んで歌っていく感じ。
去年も行っておきながら実はCD買ってなくて、曲が全然わかってない状態でいるので、曲の細かい話とかはできないのだけど、ざっと感想を。

■繪里子バースデー
途中で、繪里子&なかむランドのバースデーを祝うコーナーがあったんだけど、まぁ、ケーキとか出てくるのはいいとして、定番のハッピーバースデーの歌を歌うのかとおもいきや、なぜかオリジナルソングがw
 おっめーでとう おっめーでとう えっりーこ (えりーこ)
と繰り返されるなぞの歌が登場。
繪里子の鼻歌からなんとなくできた曲らしくて、鼻歌から曲にしてしまうバンドメンバーすごい。
しかも、その場でアレンジバージョンまで作ってたのがもっとすごいw
アレンジバージョンは2回演奏して、1回目は完成度が低いということで、SEASIDEの植木さんに止められてしまったんだけど、2回目は明らかに完成度上がってて「すげー!」となった。

■お着替え中のビデオレター
インタビュー形式でしゃべっていたのだけど、まぁ、なんというか、まっすぐさがものすごく伝わってくる、そんな。
結構しゃべりが芝居っぽいというか大げさというかそういう感じになりがちな人だよなー、といつも思いはするのだけど、なぜかそれが気にならないというか本音でそう思ってるのかなーと思わせる雰囲気があるのよね。
そんな感じがあるからみんなついていってるのかなーとも思う。

■その他いろいろ
前の方に居た人はほとんどがなかむランドTシャツ着てたし、物販でもセットをサクッと買ってる人がちらほら少なくない数いて、なんというか繪里子ファンの強さというか、ガチ勢が多い感じする。
ただ、年齢層は若干高めな感じがするけど…

 

曲がわからなくてもちゃんと楽しめるステージを見せてくれるなかむランドはホントいいので、また来年も見に行きたいね。

 

フラスタも撮ってきた。
f:id:HPH:20141116202445j:plain f:id:HPH:20141116202124j:plain
f:id:HPH:20141116202250j:plain
f:id:HPH:20141116202032j:plain
f:id:HPH:20141116201917j:plain

あと、今回のパンフ。
f:id:HPH:20141116231536j:plain