読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっとなんかかいておくところ

アニメとかイベントとかライブとか、忘れないようにかいておくところ。おもにじぶん用。

今井麻美 BirthdayLIVE 2014 行ってきた

もう、5月の恒例になってるミンゴスのバースデーライブ。
ということで、オフィシャル先行でサクッとチケット取ってたので行ってきた。

今回の会場はなんとTOKYO DOME CITY HALL。Live 5pb. でよく使われているので、ちょくちょく来ている会場だけど、収容人数の割にどの席でも見やすくて好きな会場。
3000人超のこの会場をソロライブで埋められるくらいになったんだなー、とちょっと感慨深くもあり。

まずは物販。パンフとマフラータオルほしいかなー、と思って行ったんだけど、今回のライブマフラータオルは早々に品切れだったのでパンフだけ購入。
そういや、品物の一覧のチラシが足りなくなったとかで、出てきたところで回収してた。いままではそんなことなかったんだけどねぇ。どうしたのかな・・・

物販はさくっと終わったので、ちょっと離れたところにあるジョナサンでちょっと休憩。

中に入ってまずはフラスタの撮影を。
f:id:HPH:20140518162830j:plain f:id:HPH:20140518162809j:plain
f:id:HPH:20140518162835j:plain f:id:HPH:20140518162845j:plain
f:id:HPH:20140518162900j:plain f:id:HPH:20140518162904j:plain
f:id:HPH:20140518162910j:plain f:id:HPH:20140518162914j:plain
f:id:HPH:20140518162924j:plain f:id:HPH:20140518162919j:plain
f:id:HPH:20140518162928j:plain f:id:HPH:20140518201453j:plain
f:id:HPH:20140518201456j:plain f:id:HPH:20140518201459j:plain
f:id:HPH:20140518201502j:plain f:id:HPH:20140518201505j:plain
f:id:HPH:20140518201511j:plain f:id:HPH:20140518201520j:plain
f:id:HPH:20140518201526j:plain f:id:HPH:20140518201530j:plain
f:id:HPH:20140518201537j:plain f:id:HPH:20140518201540j:plain
f:id:HPH:20140518201544j:plain
フラスタもたくさんだねぇ。

座席は第一バルコニーなので、フラスタを撮り終わったらサクッと下のフロアへ。
下のフロアに来てもらったチラシとかをちょっと整理してたらこんな紙が、サプライズでハッピーバースデーをやるそうな。
f:id:HPH:20140519154744j:plain
「Aroma of happiness」だね、うん。覚えたよ。

開演時間がきて、まずはミンゴスのナレーションから。英語でがんばってたー。

ナレーションの最後の、「We are +A!!」からミンゴス登場。
最初の曲は想いの羽根。だったのだけど、ここでマイクトラブルが。
なんとなく声は聞こえていたけどね・・・

それはそれとして、今回はめずらしくカワイイ感じの衣装で登場。見た時、「あれ?カワイイので出てきたぞ!?」とか思ってしまったw

調子の悪かったマイクも交換して次の曲へ。
次の曲は、Aroma of happiness。
おっと、サプライズの合図の曲だ。
曲が終わると、キーボードのたまちゃんが弾きだすハッピーバースデートゥーユー。
プライズでハッピーバースデー!出演者、観客全員で合唱。
そして、ケーキが登場。どうやら、ケーキの上面になにか描いてあったらしいんだけど、第一バルコニーからだとさすがに見えなかった。どこかのレポート記事上がるのを待とう・・・

今回は、カワイイ!と言われてもニコニコしたまま受け止めて、あまり強く拒否しなくなった。
最初だけだったけどw

今年は、みんな大好きミンゴスだそうで。

プライズのハッピーバースデーと最初のMCも終わって、次の曲へ。
その次の曲がなんと、月下祭でびっくり。
歌い出す前に、「こころよく承諾いただいて...」と言っていたので、まさか来るか!?と思ったらほんとに来てすごい驚いた。

日本一ソフトウェアが協賛になってたけど、なんだろうと思ってたら、神様と運命覚醒のクロステーゼのEDを。
宙海ジュピエルをイメージした衣装で登場。

次の漆黒のサステインも、今度はノワールをイメージした衣装。さすがに銀髪はむーりー、と言っていたけど。
でも、どこかピンポイントで出るようなときになら銀髪もやろうかなー的なことも言ってた。

バースデーライブなので、ミンゴスのたっての希望ということで、+Aバンドによるインストゥルメンタルフィギュアスケートで使われた曲のメドレーを。
曲が終わって、着替えて出てきたんだけど、その時に「着替えてたから前半あまり聞けなかったw」と。
映像化された時の楽しみにするそうで。

アンコールはDear Darling。
キュンキュンする系の曲はやらないで終わるのかとおもいきや、アンコールで登場。
ミンゴス本人の意向は置いておいて、個人的にはこういう歌を歌ってるミンゴス大好き。

歌い終わって軽くMC。「アンコールって、何をやってもいいところだよね?」とオープニングのやり直しをすることに。

そして、COLOR SANCTUARYでほんとに最後。

今回は月下祭という結構大きなサプライズがあったけど、ミンゴスのライブはそれほど大きく揺さぶられるようなものはないのよね。
だからといって、飽きちゃうとかそんなことはなくて、いつもミンゴスは楽しそうにステージに立ってるから、いつ見に行っても「よかったー」と思える。
あとは、アレンジが違う曲をガンガン出して来るので、バンドメンバーすごいなー、と毎回思わされるなー。

いつもどおりだと、12月にまたライブやるのかなー、と思いつつ、次の機会を楽しみにしていよう。

 

今回は、パンフレットだけ。
f:id:HPH:20140519160157j:plain